Project Gutenbergにラ・ロシュフコー箴言集があった

Project Gutenbergとは、著作権が切れた文章を無料で閲覧できるサイトである。

いわば海外版の青空文庫である。

https://www.gutenberg.org/

英語の文章が多いが、フランス語やドイツ語などの文章も多いらしい*1

ラ・ロシュフコー箴言集は資生堂福原義春氏の本で知った。

数年前に読んだきり遠ざかっていたのだが、久々に読み返してみた。

変わらぬ辛辣さに安心した。

せっかくなので原文を読んでみたいところだが、フランス語は読めない。

せめて英語で読めないかProject Gutenbergで探したところ、見つかった。

英語版 https://www.gutenberg.org/ebooks/9105

フランス語版ももちろんある。 https://www.gutenberg.org/ebooks/14913

箴言は短い上、難しい単語は使われていないため、英語の勉強に向いているかもしれない。

時間を見つけて覚えていこうと思う。

いくつか例を示す。

(90) 世間の付き合いでは、われわれは長所よりも短所によって人の気に入られることが多い。
In the intercourse of life, we please more by our faults than by our good qualities.

(243) それ自体不可能なことはあまりない。ただわれわれには、ぜひとも成し遂げようという熱意が、そのための手段以上に欠けているのである。
Few things are impossible in themselves; application to make them succeed fails us more often than the means.

(LX) 恋においては、あまり愛さないことが、愛されるための確実な方法である。
Not to love is in love, an infallible means of being beloved.

ラ・ロシュフコー箴言集 (岩波文庫 赤510-1)

ラ・ロシュフコー箴言集 (岩波文庫 赤510-1)

だから人は本を読む

だから人は本を読む

*1:wikipediaより